株式会社西部クリーン
会社案内
事業案内

介護用品



ホームページ
M&A

サイトマップ
お問い合わせ



消耗品事業部

病院や介護施設で使用するトイレットペーパー・ペーパータオル・シャンプーなどの日用品・消耗品を
販売しています。

消耗品事業部では、共に歩むコスト意識、最高の納品システムを目指しています。

共に歩むコスト意識
病院・施設の現状
医療保険・介護保険の改正等、病院・施設をとりまく環境はますます厳しいものになっています。コスト意識を要求される中、利用者様へのサービスをさらに向上させるべく様々な方法を模索されていることと思います。当社では少しでも病院・施設様のお手伝いが出来るよう、現場の方々の負担やコスト削減につながるようなシステム構築を目指しています。
お客様ごとのコストを意識
お客様が1ヵ月あたり、どれくらいの消耗品を使用されているかといったデータを作成しています。お客様自身が何をどれだけ使用し、どれくらいのコストがかかっているのかを把握することがコスト意識の第1歩だと考えています。お客様のご希望に応じて、データを発行することが可能です。
ともに歩むコスト意識
業者にとって売上をあげるということは非常に大切ですが、西部クリーンではお客様とともにコスト意識を持つことを前提としています。用途に応じた商品を必要な量だけ納品する。これを徹底することで無駄を省き、結果としてお客様のお役に立てると考えています。

最高の納品システム
注文→納品のスピード
西部クリーンでは納期をご注文いただいて、
「久留米市内では当日もしくは翌営業日」、「久留米市外では翌営業日もしくは翌々営業日」
という納期を実現しました。納品にスピードをつけることで「困った、足りない」をなくします。
「いつもの人」の安心感
西部クリーンの納品は全て自社スタッフが行います。委託された運送会社のドライバーだと、納品の際に勝手がわからないドライバーが納品を行う事があります。当社では自社ドライバーが責任を持って納品管理を行うことで安心をお届けしています。また、納品は「いつもの作業」なので現場の方にご迷惑をかけることもありません。箱出し納品や不要なダンボール回収にも対応します
台風や大雪でも安心
当社の休日は原則として日曜日のみ(正月は1日・2日)です。また、台風・積雪時にも対応し、商品の安定した供給を行います。
納品方法の選択が可能
1、当社ドライバーが納品管理を行う方法
事前に使用量を把握し、定数を設定する事で当社ドライバーが納品管理を行います。在庫確認や発注といった作業を省くことが出来ます。現場の方の負担減にお役立てください。

2、毎回、FAXもしくはお電話でご注文をいただく方法
使用量が安定しない、こまめに在庫管理したい、といった理由で当社での納品管理が厳しい場合は、FAXもしくはお電話で毎回ご注文をいただく方法があります。1ケースからのご注文が可能です。
商品数が豊富
当社は多メーカーと取引がありますので、多数の商品を取り揃えています。各メーカーの商品を比較・検討し、選択することができます。新商品やリニューアル情報の提供も行っております。メーカー直売の商品はコスト削減にも効果的です。



  SINCE 2003,03,17   Copyright(C)2003 SAVE CLEAN Co.,Ltd. All Rights Reserved